06
05月07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

このブログの登場人物
◎しょこ:わたし
◎くり坊:ダンナ、米国人
◎オリちゃん:長女、15才
◎JJ: 長男、13歳
◎ヒナ:次女、3才
◎ラッキー:ダックス
2008年11月より、アラスカ州フェアバンクス在住。
アメリカ妊娠・出産
ブックマーク











  • 管理者ページ



  • にほんブログ村 トラコミュ 2006年4月~2007年3月生まれへ
    ◆2006年4月~2007年3月生まれ
    ◆『育児』キッズ・ベビー・こども
    ◆子供が好きなテレビ

    ★リンクフリー★
    このブログをリンクに追加する
    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ※※※ AddClipsなど設置したい場合はこのブロックをご利用ください ※※※ -->
     
    2007.08.04 (土)

    ビービーガン事件

    2004年のある夜のこと。

    リビングの窓が ガツッと音を立てました。
    取りか何かがうっかり窓に突っ込んできたんだろうと、初めは全く気に留めてなかったのですが、その音が連続して鳴ると、さすがに気になって窓を見ると・・・

    小さく丸く、ヒビが入ってる!
    まるで銃で撃たれたような形跡。

    真夜中だったけど、外に出て、どこの誰が撃ってるのか見つけてやろうと思いましたが、暗くて何も見えない・・・

    また同じ音が2階の部屋から聞こえてきました。
    2階には子供たちが寝ている!!

    警察を呼びました。人生で2度目の警察への通報です。
    こんな時に限って、ダンナくり坊不在中(アフガン赴任中)。。。
    近所の人たちも出てきました。
    近所の子が、
    「この辺でビービーガンを持ってるのは あそこの子だよ」
    と教えてくれて、警察がそのお宅からビービーガンを発見、没収。
    ヒビの入った窓ガラスはそのお宅が弁償(と言っても、基地のハウジングなので、ハウジングオフィスから無料でもらえる)することに。

    驚いたのは、子供が悪さしてるのに謝りに来ない親。
    これってアメリカでは当たり前なの?
    日本なら、親が子供連れて謝りに来るよね?

    さらに驚いたのは、新しい窓ガラスが玄関の前にこっそり置いてあったこと。
    普通、直接手渡して 一言謝ると思うんだけど・・・?
    信じられん。

    ※※※ AddClipsなど設置したい場合はこのブロックをご利用ください ※※※ -->
     

    Trackback

    URL :
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     

    Comment


        

     
    • « new
    • Home
    • old »
    新着エントリー
    [ 全タイトルを表示 ]






     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。